自分でやろう、カルディナにナビ
<<< センターコンソール取り外し&必要部品編 >>>

注意:この内容はちょぼびが、自分でやったことを書いているだけです。
   内容に何の保証もありません。
   このサイトを参考に作業して、不具合等が発生しても、一切の責任は負いません。
   自己責任でお願いします。

カルディナにカーナビを取り付けました。
取り付けたっちゅうか、イプサムから移植したっちゅうか・・・

カルディナ買うときの夫婦の会話
 夫 : カーナビは、社外品が安いからそっちがいいな。だから、オーディオレスにしよう。
 妻 : そうね、私なんでもいい。
 夫 : じゃあ、ハードディスクナビが20万円切ってあるから、今度見に行こう。(^_^.)
 妻 : にじゅうまんえん!! 今の、イプサムのって使えないの(・・?
 夫 : (*_*; ・・・使えないこたないけど、CDナビだし、古いし・・・
 妻 : なんか違うの(?_?)
 夫 : あのー、基本的には一緒なんだけど、バードビューとか、映画見れるとか・・・
 妻 : 別にそんなんいらないんじゃ?今の使ったら・・・
 ・・・・・・しばらくして・・・・・・・・
 夫 : そうします。

ということで、移植することに・・・作業は自分ですることにしました。

1 まずは、センターパネル外し
  あれっ、ネジが見当たらない、いったいどこから外すの??
  ぜんぜん分からんので、ディーラーに聞きに行ったのでした。
            

  @シフト周りのカバーを外すのに邪魔になる、灰皿の上のカバーを外します。
   
  これが外れにくい、ガバッと外すと、その上の小物入れのカバーが外れます。(上の写真は外れています。)
  それならいっそ、そのカバーを先にはずそっと。
   

  Aシフトレバーを、N あたりにします。
   
   作業はもちろんエンジンを切って。シフトレバーをNにするには、右奥のSHIFT LOCKボタンを押して動かす。
   ※ シフトレバーにはタオルとか巻いて、傷つき防止をしたほうがいいですよ。

  Bシフト周囲のカバーを外す。
   両手で、カバーをはさむように掴んで、後ろのほうから引き上げます。
    
   写真は片手ですが、両手でしないと、外せなかった。右が浮かせたところ。
   このとき、シフトレバーが邪魔なら、Pの位置にしておいてください。

   
   外すとき、灰皿の後にシガー用のコネクタがあるので取り外す。

   
   取り外し完了!

  C2DIN,エアコン周りのカバーをとりはずします。
    
   下のほうから、やさしく引っ張り、爪のところをぐっと引っ張る。
   爪に位置は、右の写真を参考にしてください。力任せに引っ張ってカバーを折らないように・・・
   
   時計、ハザードスイッチ等のコネクタがあるので、これも全て外します。
   ※ 取り外したカバー類は、リアシートやラゲッジなど、他の作業中に触れない場所に置いておきましょう。
     不意に触れて、傷付けないようにしましょう。

2 センターコンソール取り外し
   (写真はすでにナビ用モニター等が付けられています。)
   ※ 作業時には、シフトレバー周辺を保護してください。(写真はブルーシートで覆ってます。)

   上下のネジを外すだけです。
   エアコンの操作部も一緒に外れるので、コネクタを外すのを忘れずに。(コネクタの写真が無い)
   
   上部は2DINの両端の上、下部は灰皿の奥にそれぞれあります。
   
   上と下でネジが違います。取り付け時に間違えないように。

3 変換コネクタ
  
カーオーディオ用の本体側コネクタです。
   
   上が、電源やフロントスピーカー、下が、リアスピーカー用のコネクタです。
   これに合う変換コネクタを、カー用品ショップで買ってきます。

  これがその、変換コネクタですが、番忘れました。
   
   カー用品ショップでカルディナ対応品を探してくださ。

   カーナビには、車速センサー、バックライト、サイドブレーキの信号も必要です。
   以前は、メーターや、ランプに行く配線から分岐していましたが、
   近頃の車はナビ用のラインが引っ張ってあって、コネクタが用意されているんですね。
   (ぜんぜん知らんかった。)
   
   これがそのコネクタです。これの変換用のコネクタも必要です。(変換コネクタの写真撮ってなかった。)
   使用しているのは、3つの信号のみですが、カルディナの変換コネクタは、トヨタの5ピンです。
   使ってるのは3ピンだけど、コネクタの幅は5ピンなんですね。
   最初間違えて、3ピン用を買ってきてしまい、使ってなかったのでイエローハットで取り替えてもらいました。

4 カバー(取り付けるものによっては不要ですよ。)
   イプサムから移植するナビ(モニター)は、カルディナに取り付けると、両端に隙間ができます。
   
   そこでカバーを取り付けます。
   イエローハットで探したのですが、カルディナ用が、見つかりません。
   とりあえず、合いそうなのを買ってきました。
   
   しかし、カルディナの取付金具の形状の問題で、上側がネジ穴に入らないのです。
    
   そこでしかたなく、上部を取り付けられるように削りました。
   力がかかるところじゃないので、ビビリ音が出なければ、上のネジを取り付けなくてもいっか。
   
   取り付けたところです。何とかなりそう。
   
   まっ、何とかふさがりました。

撮ってたつもりの写真も無いので、とりあえず今回は、こんなもんで・・・
なお、ナビ本体は助手席のシート下に転がしてます。
寒冷地仕様の、ヒーター吹き出し口があるので、置き場所に困りました。

ホームへ戻る